関口屋菓子舗

米穀類や豆類などを使い、水飴などで甘く仕上げた素朴な菓子「盛岡駄菓子」。『関口屋菓子舗』では明治26年から4代にわたって手作りし、販売しています。カラフルで美しい「焼酎糖」、もち米を使った短冊状の菓子「たんきり」など豊富な品揃えで、見ているだけで心が躍ります。