盛岡神子田朝市

一年を通して約300日営業する、盛岡市民の台所。地元の農家が野菜や果物、それらを使った加工品を販売するほか、惣菜や大福、自家焙煎コーヒーなどを販売する商店、ラーメンや郷土料理「ひっつみ」を提供する食堂などが出店。週末には、買い物とともに店の人との会話を楽しむ観光客の姿も。