染屋たきうら

染屋たきうらの技法は、日本でも数少ない、たで科の藍草のすくもを発酵させ染め上げる本物の藍染め、古法木灰水発酵建てで染めています。伝統的な祭衣装や半天をはじめ、反物・のれん、作務衣、シャツ、帽子、アクセサリー、糸などを製作・販売。体験コーナーでは絞り染めのハンカチなどを制作することができます。